ホットプレート式鎮痛効果測定装置

HOT PLATE ANALGESIA METER MK-350D

本装置は、一定の温度に保たれた熱板上にラット等の実験動物を置いた時、実験動物が熱を感じて、

  1. 足をなめる
  2. 立ち上がる
  3. ジャンプする

などの反応を示すまでの時間を測定し、サンプル番号とともに表示します。

特徴

  • 熱板は,熱伝導性、比熱等の特性から厚み10㎜のアルミニウム板を用い、表面は耐薬品性、耐磨耗性を考慮して特殊表面処理を施してあります。
  • 温度測定には信頼性の高い白金測温抵抗体を用いております。設定範囲は、室温から最高80℃まで、1℃刻みで任意に設定できます。温度表示は3桁のデジタル表示で0.1℃まで表示され、温度調節は設定温度の±0.5℃の精度で制御されます。
  • プリンタポートとRS-232Cインターフェースが標準装備されており、プリントアウトしながらパーソナルコンピュータへデータを転送することができます。(プリンタは別売オプションです)また、標準附属のWindows版データ受信ソフトを使用することにより、得られたデータをエクセル等の表計算ソフトで読み取り可能なCSVファイルとして保存できます。
  • 測定は、1回の反応時間を表示するモードと3回までの反応時間が表示できるモードの2種類があります。
  • 透明アクリルケージは簡単に取り外せますので、熱板のクリーニングを容易に行えます。

仕様

温度設定範囲室温~80℃ 1℃単位(温度ヒューズによる保護回路)
温度調節範囲±0.5℃ ±1 digit
温度表示LCD表示 3桁 0.1℃単位
熱  板アルミニウム:φ190mm t=10mm
表面タフラム処理
時間計測本体押ボタンスイッチ又はフットスイッチによる
タイムベース:100kHz ± 5ppm crystal
表示:LCD4桁 最大999.9秒 0.1秒単位
外部出力RS-232C 通信速度 9600bps コネクタ D-sub 9P オス型
プリンタ出力RS-232C 通信速度 9600bps コネクタ D-sub 9P オス型
透明アクリル製ケージφ200mm × H250mm
電源100VAC 50/60Hz
消費電力310W
外形寸法W300 x D300 x H110 mm
重  量約 7㎏

標準構成

  • 本体 :1
  • フットスイッチ :1
  • データ受信ソフト(Windows版) :1
  • RS-232Cケーブル :1
  • USB-シリアルケーブル :1
  • ダストカバー :1
  • 取扱説明書 :1

別売オプション

  • ドットプリンタ
  • サーマルプリンタ

外観及び仕様は改良のため予告なしに変更する場合がありますのでご了承願います。