デジタルステレオタキシック Model 51900

Saves Time and Improves Accuracy

本装置はデジタルディスプレイが付属しているラット用ステレオタキシックです。
LEDディスプレイ上にXYZの全ての軸それぞれで最小10μm単位での表示が可能ですので、座標を簡単に読むことができます。
また、ボタンひとつで任意のポイントを“0”点として、使用することが可能です。オプションのマウスアダプタと交換することによりマウスにも使用できます。また、ブレイン・インフュージョン用にステレオタキシック・インジェクタを取り付けることもできます。

特長

読み取りが簡便なLEDディスプレイが付属

  • 任意のポイントを“0”点に設定可能
  • “0”以外の数字をStarting pointとして設定可能
  • 動作方向の+,-を設定可能
  • ディスプレイの表示はmm及びinchで設定可能
    mm表示単位:“0.01”, “0.05”, “0.1”, “1”
    inch表示単位:“0.001”, “0.005”, “0.01”

豊富なアクセサリが用意されています。

  • Brain Infusion用ステレオタキシック・インジェクタ
  • ALZET浸透圧ポンプ用カニューラホルダ
  • ステレオタキシック・ドリル
  • ガス麻酔マスク
  • ステレオタキシック用体温コントロール・システム
  • 冷却プレート
  • ビデオ・マイクロスコープ Model475

セカンドマニピュレータ(オプション)を取り付けることもできます。
超精密マニピュレータのタイプも対応可能です。

オプション

仕様

材 質 “U”フレーム & ベースプレート:アルミ合金
その他の部分:ステンレススチール
寸 法ベースプレート: 255W x 350 mm D
重 量約5 kg

 

外観及び仕様は改良のため予告なしに変更する場合がございますのでご了承願います。