ビデオマイクロスコープ VMS-475

スペックファインダ・ビデオマイクロスコープ VMS-475

本装置はステレオタキシックと併用することによりモニタ画面(6.4″)を見ながら細かな作業を行うことができます。また、PCにリアルタイムで録画することができますのでトレーニングやデモンストレーションにも使用できます。CCDカメラの解像度は 768 x 494です。

モニタ画面の角度及び高さは自由に調節できます。

※ステレオタキシックIMPACT-1000Bは別売です。

外観及び仕様は改良のため予告なしに変更する場合がございますのでご了承願います。