ハイスピード・ステレオタキシックドリル HSD-1000

HSD-1000

HSD-1000は小動物用ステレオタキシックIMPACT-1000シリーズのエレクトロード・マニピュレータに取り付けて使用できるステレオタキシックドリルです。

特長

  • スピードはダイアル又はフットスイッチにより自在にコントロールできます。
  • 回転数は0-38,000 rpmで時計回り、反時計回りのどちらでも使用できます。
  • モータが過負荷状態になるとオーバーロード保護ライトが点灯し、ビープ音が出るようにデザインされています。
  • IMPACT-1000シリーズや他のステレオタキシック(一部商品を除く)にも取り付けが可能です。

仕様

ハンドピース長165mm
コントロール・ボックス寸法115W X 145D X 95mmH
フットスイッチ寸法110W X 170mmD

 

外観及び仕様は改良のため予告なしに変更する場合がありますのでご了承願います。