Y迷路

YM-03R(ラット用) / YM-03M(マウス用)

Y迷路は、空間認知記憶評価実験の1つである、自発交替行動試験に用いる迷路です。自発交替行動試験はラット・マウスのY迷路内探索において、直前に進入したアームとは異なったアームに入ろうとする習性を利用した試験方法です。
本実験は電気ショック等の強いストレスを伴わないことから、比較的に簡便な試験方法であり、作業記憶(短期記憶の一種)の評価方法として有用です。
ビデオ・トラッキング・システム、専用ソフトウェア(別売り)を使用することにより、ラット・マウスの行動軌跡、アームへの進入順番、アーム選択数及び、自発交替行動率で測定できます。

仕様

材質 塩化ビニル製(グレー)
走路形状 走路幅 ラット用:100mm
マウス用:40mm
壁面高さ ラット用:250mm
マウス用:100mm
天井部開口部 ラット用:150mm
マウス用:100mm
走路長 ラット用:500mm
マウス用:400mm
中央エリア 走路幅(ラット用:100mm、マウス用:40mm)の正三角形

*ラット、マウス用共に走路長を制限するためのストッパを付属しています。

外観及び仕様は改良のため予告なしに変更する場合がありますのでご了承願います。

*別仕様も作成致します。お問い合わせ下さい。

関連商品