動物体温コントロール 温度コントローラ

TCAT-2シリーズ (Physitemp社製)

◆TCAT-2シリーズは小動物の体温保持に適した温度コントローラです。
手術中または麻酔時等に小動物の体温を維持する為に使用します。

◆プローブで動物の体温を測定し、維持したい温度を設定します。ヒーティングプレート、ヒートランプ、ウォーミングブランケットを用い体温を維持します。

TCAT-2シリーズ

TCAT-2AC

AC電源方式のヒートランプによる加温で体温を維持する、ローコストモデルです。

TCAT-2LV

このモデルは、AC電源によるノイズの発生を考慮し、電源に低電圧DCを採用しています。小動物用のヒーティングプレートを制御できるように設計されたDC出力用端子が標準装備されています。また、制御システムへの伝熱の時間差による制御温度のオーバーシュートを防ぐために、二段階で制御温度を設定できる回路を使用しています。これは間違った制御設定やフィードバックセンサの不良による火傷防止のための重要な機能です。

TCAT-2DF

このモデルは、AC電源方式のヒートランプ及び、低電圧・低ノイズのDC電源方式のヒーティングプレート、ウォーミングブランケットの両方を制御できるコンビネーションモデルです。

TCAT-2シリーズは温度フィードバックセンサとして正確で機能的なTタイプ熱電対プローブを使用することができます。
RETシリーズの動物用直腸温プローブが最も一般的に使用されていますが、特定の用途に応じて、柔軟で埋め込み可能なITシリーズや針状のプローブMTシリーズも使用できます。

アクセサリ

ヒートランプ

型式 HL-1
アーム長 46 x 46(cm) 2段バネ式
テーブルクランプ 標準Uネジ
重量 900g
電源 110VACまたは220VAC
電球 250W 赤外線ランプ

ウォーミングブランケット

型式 WB-1(マウス・小ラット) WB-2(ラット・モルモット)
寸法 約20 x 15(cm) 約35 x 35(cm)
電源 9.5V 1.5A
リード長 約91(cm)
過昇温防止センサ RTD 100Ω
材質 抗菌仕様、ウォッシャブル

ヒーティングプレート

型式 HP-1M
寸法 約W11 x L21 x H0.6(cm)
重量 227g
消費電力 25W
過昇温防止センサ RTD 100Ω

仕様

TCAT-2 温度コントローラ仕様

測定温度範囲 -100 ~ +400℃
温度表示 LED表示(設定温度、測定温度)
分解能 0.1℃
精度 ±0.5℃
使用周囲温度 +2 ~ +60℃
電源 110 ~ 220VAC
寸法・重量 W184 x D254 x H111(mm)

TCAT-2ラインナップ

型式 品名
TCAT-2AC/HL 温度コントローラ(AC用) *ヒートランプ(HL-1)付属
TCAT-2LV/HP 温度コントローラ(DC用) *ヒーティングプレート(HP-1M)付属
TCAT-2DF 温度コントローラ(AC、DC両用)
*ヒートランプ、ヒーティングプレート、ウォーミングブランケット別売

直腸温プローブ

※本体にプローブは付属しておりません。
別途温度プローブ掲載ページからお選び下さい。


外観及び仕様は改良のため予告なしに変更する場合がありますのでご了承願います。

関連商品