OECD 方式 ラット・マウス用握力測定装置(前肢専用) MK-380CM/F

GRIP STRENGTH METER FOR RATS & MICE MODEL MK-380CM/F

MK-380CM/F は、MEYER 等の行ったラット・マウスの前・後肢の握力測定の手法を参考に作製した前肢専用機で、MEYER 等の方法にほぼ準拠した形状・寸法を採用しました。
前肢用三角バーをトランスジューサに直接取り付け、正方向への力が加わった時に正の値を表示するように設計されています。本装置では直径 3mm のステンレスバーを採用しています。
本装置は、ベースに固定されたプッシュ・プルゲージ用の高さ調節可能な脚、動物の体の大きさに応じて調節可能な側壁を設けた台座、及びプッシュ・プルゲージから構成されています。

仕様

材 質(測定部を除く)透明アクリル、アルミニウム
表 示 部LCD 4桁 
検 出 器ロードセル
最大計測範囲49N
読取限度0.01N
前肢測定バー直径3mm×75mm ステンレスバー、ステンレス網(ラット用各1)
直径1.5mm×75mm ステンレスバー、ステンレス網(マウス用各1)
使用電源DC 7.5V 800mA ACアダプタ 充電式
外形寸法W230×D545×H240 mm
重  量約5kg

外観及び仕様は改良のため予告なしに変更する場合がありますのでご了承願います。