擦過行動定量化システム スクラバ-ネクスト

SCLABA-Next

  • 擦過行動を自動定量化
  • 前処置・消耗品不要
  • 非侵襲性・ストレスフリー

SCLABAシステムとは

SCLABAシステムは高速カメラとソフトウェアによる画像解析で、実験小動物(4匹/1台)の薬効試験による擦過行動を長時間定量化できます。
特徴として、

  1. 客観的な定量化データを取得
  2. 測定データの後追い再解析が可能
  3. 非侵襲性で、ストレスフリーな状態での測定
  4. 解析時間の大幅削減

であることをご支持いただいており、これまで海外を含め、製薬会社様・受託試験会社様・公的機関様などへの販売実績が多数ございます。
SCLABAシステムに関する引用論文実績も多数ございます。
ご希望の際は、ノベルテック社Webサイト(http://www.noveltec.jp)をご覧いただくか、お気軽お問合せください。

旧製品(SCLABA-Real)と比較して・・・

コストダウン

  • 製品価格 約40%ダウン
  • 旧製品(SCLABA-Real)と同様にランニングコスト不要

測定精度の向上

  • パラメータを2項目追加
  • カメラにフィルタリング処理追加
  • 画像鮮明化
  • 測定フィールド拡張

PCパフォーマンス向上

  • グラフィックボード搭載
  • ノート型からタワー型に変更
  • CPUメモリを2GBから8GBに変更

その他にも・・・

  • 個別測定データの軽量化
  • パソコンでの動作の一元化による操作の簡便化 etc…

システム構成

パソコン

対応OSMicrosoft Windows10(64bit)
CPUCore i7
メインメモリ8GB
HDD1.0TB
電源PC本体:90~264VAC 約0.15A(通常)/約1.17A(最大)
ディスプレイ:約0.2A
備考グラフィックボード(2GB)搭載

専用撮影台

サイズW470 × D402 × H1040(mm)
重量約 10.0kg
電源100~240VAC 50~60Hz 最大4.0A

高速カメラ

サイズW29 × D29 × H38(mm)
重量90g
測定時フレームレート240FPS

ケージ(2匹分)

サイズ約 W300 × D200 × H350(mm)
重量約 1.3kg
材質アクリル(マット加工)

出力データ

  • 擦過行動回数(CSV形式)
  • 擦過行動時間(CSV形式)
  • 測定動画(MP4形式)
  • 自発行動量(CSV形式) 他

オプション

SCLABA-Next Trackingソフトウェア

Trackingソフトウェアは測定データの動画像から小動物の行動量(自発運動量)を測定します。
かゆみに対する薬効評価と合わせ、投薬による副作用の検証なども行えます。

長時間撮影用ゲル

実験小動物の長時間撮影による衰弱を防ぐための水分補給用ゲルです。

外観および仕様は改良のため予告なしに変更する場合がありますのでご了承願います。