オールインワン小動物用麻酔器 MK-AT210D

小動物用麻酔器(麻酔器・回収装置一体型) MK-AT210D

本装置は、小動物(ラット、マウス等)の麻酔時に必要な、麻酔器、また余剰麻酔ガス回収装置を一体型にしたモデルです。
一体型にすることにより、コスト面や、設置面積の省スペース化を実現させ、より扱い易くなり、持ち運びも片手で容易にできます。
大容量タイプの麻酔ガス回収フィルタが使用可能な為、従来の装置に比べ、効率的に実験を行うことが可能です。
別売で追加取付可能な、酸素や、窒素、笑気等のガス流量計も取り扱っており、別途、ボンベや室内配管等の外部エアソースと接続して使用することも可能です。

付属品

  • シリコンマウスピース – 2個
  • 接続用チューブ – 5m
  • 麻酔薬充填用ボトルアダプタ – 1個
  • 流量計フラッシングツ-ル – 1個
  • ACケーブル – 1本
  • フィルタ取付用アダプタ – 1個

※専用麻酔ガス回収フィルタAneTrap(4本入)は、別売になります。

仕様

流量0.5 ~ 5 L/min
(※回収器共に)
外寸W235 × D330 × H310 mm
濃度0 ~ 5%
重量11 kg
充填容量
250ml (最大量)
電源100VAC 15W

標準構成

  • 本体 – 1
  • 気化器(1個選択)*ボトルアダプタ付 – 1
  • シリコンマウスピース (ラットかマウス) – 任意の2個
  • 接続チューブ、コネクタ – 各1式
  • 回収器 – 1

気化器(任意の1ケ)

  • イソフルレン気化器
  • セボフルレン気化器
  • ハロセン気化器

※回収には別売の麻酔ガス回収フィルタ(4本入)AneTrapが必要になります。

オプション(別売)

マウスピース(MP-A、MP-B、MP-C)MP-Aは動物の顔に対し、横置きの形でガスを吸わせます。
MP-B、Cは動物の顔に対し、縦置きの形でガスを吸わせます。
エアタイトボックス MK-TB1
麻酔箱(ミニ)MK-ICXS
麻酔箱(スモール)MK-ICS
麻酔箱(ミドル) MK-ICM
麻酔箱(ラージ)MK-ICL
ボックスに入れたまま麻酔をかけられます。
約28×28×H20cm
約16×10×H10cm(チューブ部分含まず)
約25×10×H10cm(チューブ部分含まず)
約25×15×H20cm(チューブ部分含まず)
約25×20×H20cm(チューブ部分含まず)
*上記以外特注サイズはご相談下さい。
麻酔ガス8分割器1つのポートから最大8ポートまで分岐可能。
酸素用フローメータ酸素を混合する場合に必要になります。
*他種類のガス用流量計も御座います。
麻酔ガス回収フィルタ
余剰麻酔ガスを回収する為のフィルタです。
麻酔ガス検知器麻酔ガス回収フィルタ交換時期を知らせます。

MK-AT210D

外観及び仕様は改良のため予告なしに変更する場合がありますのでご了承願います。