マウス・ラット用回転ケージ

Ugo Basile社製 Cat.No.1800

本装置は、実験動物(マウス、ラット)の自発運動量を回転ケージによって計測する装置です。

回転ケージはステンレス製で、摩擦の少ないテフロンブッシング加工によりスムーズな動作を実現しました。

また、回転ケージは標準付属の透明ポリカーボネート製のホームケージに収納されており、
長期間の自発運動量を定量的に観察するのに適しています。

回転数は付属のカウンタに表示されます。